2017.10.28

THE ドラえもん展 TOKYO 2017

ドラえもんが、さまざまなアートに大変身!

28組の豪華アーティストが、ドラえもんをアートにトランスフォームさせた展覧会、いよいよ開催です。
 

 

   
 1970年の誕生以来、日本中に夢を届け続け、愛され続けているキャラクター「ドラえもん」。 
 
 日本を代表するアイコンの彼を、第一線で活躍する28組の日本人アーティストがアートピースに変身させての展覧会『THE ドラえもん展 TOKYO 2017』が、ついに2017年11月1日(水)よりスタートします!
 
 「あなたのドラえもんをつくってください」という呼びかけに共鳴したのは、村上隆、会田誠、梅佳代、奈良美智、鴻池朋子、蜷川実花、増田セバスチャン、しりあがり寿ら超豪華なメンツ。
 
 巨大な絵画やカラフルなぬいぐるみ、メディアアート、ユニークな彫刻、書道など、さまざまな技法で彼らが考えるドラえもんが完成! 老若男女楽しめる内容となっています。 
 

◇詳細
『THE ドラえもん展 TOKYO 2017』
 
期間/2017年11月1日~2018年1月8日
会場/森アーツセンターギャラリー
住所/東京都港区六本木6-10-1
  六本木ヒルズ森タワー52階
開館時間/10:00~20:00
    ※火曜日は17:00まで、入場は閉館30分前まで
観覧料/一般 1800円、
   中学生・高校生 1200円、
   4歳~小学生 600円
休館日/会期中無休
TEL/03・5777・8600(ハローダイヤル) 
URL/http://thedoraemontentokyo2017.jp/

Edit / Hikaru SATO, Kazu OGAWA

Page Top