2018.05.13

なぜ、彼は異端児となったのか?

又吉直樹「小学生のころから“異端”と言われないように気をつけてきた。」【前編】

 マーベリック。それは一匹狼であり、“異端児”。小学生のときからその片鱗を見せ、嫌われ者だったという又吉直樹さん。お笑い芸人、俳優、小説家…、嫌いなことは一切やらないが、自分の好きなことに対してとことん突き進み努力する。はたして、どのようにして又吉直樹ができあがったのか?
 
 彼のもつマーベリックな世界観に迫ります。

 
MAVERICK OF THE MONTH:NAOKI MATAYOSHI
 

 

 
 「又吉さんの撮影なのですが…」とオファーすると、いつもならスケジュールをもらうのが至難な精鋭スタッフが即答でOKをくれた。のみならず、とにかくいい写真にしたいよねと熱く語り、こうつけ加えた。「彼をありがちな質問でうんざりさせないであげてね」。みんな、又吉直樹という人を愛している。たぶん、その才能をものすごく。その愛をひしひしと感じつつ、ありがちじゃない質問ってなんだろうと頭を抱えた。というようなことをロケバスの中で彼に話すと、こう返ってきた。
 
 「うんざりする質問ですか?…綾部(祐二)と連絡とってますか?とかですかね(笑)」
 
 取材は舞台『火花』の初日まであと数日という日だった。芥川賞を受賞し、300万部を超えるミリオンセラーとなった同作は、ドラマ、映画になり、漫画にもなり、今度は彼も出演する舞台になる。どれも彼が書いた小説とは少し違っている。作者として、そこはいじらないでほしいと思うことはないのだろうか。(次ページへ続く)

1 2 3

PROFILE
又吉直樹さん
…1980年、大阪生まれ。99年、NSC東京校5期生として入学。2000年にデビュー。03年、綾部祐二と「ピース」を結成。10年、「キングオブコント2010」準優勝。「M-1グランプリ2010」第4位。15年、『火花』で第153回芥川賞受賞。17年末に綾部祐二が渡米。現在「ピース」としての活動は休止中。高校時代は強豪校・北陽高校のサッカー部に所属し、インターハイにも出場。

Photograph / Masafumi Sanai
Styling / Babymix
Hair & Make-up / Toshihiko Shingu
Text / Yukiko Yaguchi
Edit / Emiko Kuribayashi
Video / Tsuyoshi Hasegawa
Web Edit / Hikaru Sato

Page Top