2017.12.22

Beautiful Women We Love : Eiza González

メキシコから京都へもご来航! 努力を隠す注目の若手インテリ女優

雪化粧を施す前の京都を、プライベートで満喫。そんな投稿がインスタグラムで話題となった注目の若手女優エイザ・ゴンザレス(Eiza Gonzalez)。今回は、そんな才色兼備の女優をご紹介しましょう。 
 

 

Candid from my run in with @naptography walking down the street. ❤️

E$さん(@eizagonzalez)がシェアした投稿 -

 1990年1月30日生まれ、メキシコのソノラ州カボルカ出身。エイザは、メキシコでモデルとして活躍していた母をもちます。父は彼女が12歳のときに自動車事故で他界。後にエイザは、「父親の事故死が、その後のキャリアを築く上で強く影響しました」と話しています。
 
 彼女は少女時代、メキシコシティにあるスパニッシュ・スクールとアメリカン・スクールのふたつに通っていたこともあり、スペイン語・英語・イタリア語に堪能なトライリンガル。 
 
 その後、普通は3年かけて修了する演劇学校を、たった2年で卒業したのです。10代の少女が、同年代より1年も短縮させて修了したこの事実から、彼女の並み大抵でない努力を費やしたことが見て取れることでしょう。
 
 頭角を現したのが、16歳で出演したTVドラマ。女優のほかにもシンガーとしての活躍も目覚ましく、2009年にデビューアルバムをリリース。2012年には、セカンドアルバムがメキシコで発売されました。
 
 そんな溢れんばかりの才能と美貌を武器に、メキシコで彼女は不動の人気を手にしていました。 
 
 「世界に羽ばたくには、あとはタイミングだけ」というところに…。そうして彼女は、とうとう翼を授かったのです。それは2017年に全米公開されたエドガー・ライト監督作品である映画『ベイビー・ドライバー』です!
  
 俳優ジョン・ハム、ケヴィン・スペイシー、ジェイミー・フォックス、女優リリー・ジェームズという大物スターたちと肩を並べて出演するなか、彼女は可愛らしくも、タフネスな女強盗を見事に演じてみせたのです。その後、トントン拍子に…。ジャスティン・ティンバーレイクの新作ミュージックビデオにも出演することで、知名度をグンっと上昇気流にのったのでした。
 
 
 そんなエイザが2017年11月、友人らと一緒にプライベートで京都の伏見稲荷大社に訪れ、自身のインスタグラムに写真を投稿。ラテン系のエキゾチックな彼女の美貌と、情緒的で静寂した京都の雰囲気が不思議と、見事すぎるほどマッチしていたのです。

 
 彼女が日本を満喫していた様子をご覧ください。それはそれは、うれしいものです。日本ではまだまだ知名度の低い女優ですが、こうして日本を満喫していたことがのちのち語られるかもしれませんね。そうしたことも含めながら、今後の彼女の活躍に注目しましょう!
 
 
>>>【 写真集&動画 】愛らしくも凛とした眼差しを放つエイザの美しい姿を…

Courtesy of eizagonzalez
 
Edit / Hikaru SATO, Kaz OGAWA

    DAILY FORTUNE

    • 1位

      おうし座

      おうし座

      4/20~5/20

    • 2位

      いて座

      いて座

      11/22~12/21

    • 3位

      さそり座

      さそり座

      10/24~11/21

    今日の運勢は
    Page Top