2018.10.07

永遠のアイコン、グウィネス・パルトロウの軌跡

2018年の9月27日で46歳を迎えたグウィネス・パルトロウですが、その魅力は変わらず…。

 1990年代に一世を風靡し、今ではライフスタイルの教祖的存在となった彼女が出演してきた作品を、ここにピックアップして振り返ってみましょう。
 
 思い起こすに、いちばん彼女の存在を感じさせたのは映画『Seven(セブン)』だったのではないでしょうか!? 
 
 登場シーンは少なかったかもしれません。ですが、主人公のブラッド・ピットが演じるトレイシー・ミルズ刑事の夫人トレイシーとして登場し、あの後半の喪失感と言ったら堪らないものがありました…。
 
 そんな『Seven(セブン)』も含め、ラブコメからスリラー、そして歌モノまで…と幅広い彼女の演技の数々を、これを期待にご堪能ください。

Page Top