2018.05.16

ロイヤルファミリーも大変です…

美女を妻にもつ重圧?モナコ大公、ハリー王子に結婚の助言

ハリウッドきっての名女優グレース・ケリーの息子であるモナコのアルベール大公。彼によると、結婚とはすべては「バランス」が大切なのだとか。

美女を妻にもつ重圧?モナコ大公、ハリー王子に結婚の助言

 
Prince Albert of Monaco Offers Marriage Advice to Prince Harry and Meghan Markle

 モナコのアルベール大公ならば、アメリカ人の女優が王室に嫁ぐのがどういうことか、よく知っているはずです。
 
 アカデミー賞も受賞した大公の母グレース・ケリーが、そのキャリアから退き、1956年にレーニエ大公と結婚したとき、おとぎ話さながらの結婚を取り巻くメディアの大騒ぎぶりは、現代のハリー王子とメーガン・マークルのそれよりも、おそらくずっと大きなものだったことでしょう。
 
 2011年7月に、アルベール大公自身が南アフリカの元オリンピック水泳選手だったシャルレーヌと結婚した際も、大きな話題を呼びました。だから当然、まもなく結婚する若いカップルがメディアの熱い視線のもとで新婚生活を送っていくことについて、アドバイスできる立場にあると言えることでしょう。(次ページへ続く)

1 2

From Town&Country
Photography / Getty Images
Translation / Mitsuko Kanno
Edit / Lumiere SATO

Page Top