2018.10.01

What We Can Expect From Cary Fukunaga's Bond 25

日系米国人キャリー・フクナガ監督の「007」最新作に期待できること

「007」最新作のメガホンをとることに決まった、キャリー・フクナガ監督に注目してみましょう。

日系米国人キャリー・フクナガ監督の「007」最新作に期待できること
Esquire UK / Getty
View Gallery4Photos

 「007」シリーズでは2018年8月下旬、英ベテラン監督のダニー・ボイルが最新作『ボンド25(仮題)』の監督を降板することが突如発表され、失望とパニックが広がっていました。
 
 このプロジェクトは2019年にも製作が開始される予定となっておりますので、もはやクリストファー・ノーランドゥニ・ヴィルヌーブが監督に就任する可能性はありませんでした。そんな中、「ボイルに代わる新監督は誰になるのか?」と、多くのファンが気になっていたところです。 
 
 そしてその答えが、2018年9月下旬にとうとう出たのです。
 
 新監督となったのは、キャリー・フクナガ。あまりに意外な人選だったため、ブックメーカーの「ウィリアムヒル」も「フクナガに賭けていた人は、1人もいなかった」と伝えています。 
 
 今回は、そんなキャリー・フクナガに注目してみました。この監督について知っておくべきことや、ジェームズ・ボンドという世界一有名なスパイを彼がどのように解釈しそうなのか…といったことを解説しましょう。

By Olivia Ovenden on September 20, 2018
Photos by SPECTRE (C) 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All rights reserved, Netflix and Getty Images
ESQUIRE UK 原文(English)
 
TRANSLATION BY Wataru Nakamura
※この翻訳は抄訳です。
編集者:山野井 俊

Page Top