2018.09.11

外科医が科学的に証明「世界で最もハンサムな男」

当然好みは人それぞれ…、しかし科学が証明した「最も男前な顔」ときいたら気になりませんか。

外科医が科学的に証明「世界で最もハンサムな男」
(C)ESQUIRE UK
View Gallery10Photos

 ジョージ・クルーニーが世界で最もハンサムな顔であることが科学的証明されました。
 
 「黄金比」を用いた独自の計算式によると、クルーニーの顔は91.86%の精度で「完璧な顔」なのだそうです。 
 
 “デジタル・フェイス・マッピング技術”を用いた調査で、今回の実験を主導したロンドンの美容外科医ジュリアン・デ・シルバ博士は、「ジョージ・クルーニーが最もハンサムな男であることは、世界中で異論をとなえる人はまずいないことでしょう。みなさんも納得していただけるはずです」とコメントしています。 
 
 今回の実験は、デジタル・フェイス・マッピング技術で唇、鼻、目、眉毛、顎、額、顔の外辺など12箇所にマーカーを置き、それぞれの距離の平均値を算出しました。その結果を黄金比と比較してスコアを付けていくという内容です。
 
 ちなみに、「最もきれいな鼻をもつ男」に俳優ライアン・ゴズリングが選ばれ、「最もきれいな目」と「最もきれいな顎」にはワン・ダイレクションのハリー・スタイルズが選ばれています。
 
 そして「完璧な顔の形」には、デヴィッド・ベッカムに栄冠が輝きました。
 
▶▶▶世界で最もハンサムな男たちトップ10!異論はないはずです。
 

By Amy de Klerk
On July 28, 2017
Photos by Esquire UK
ESQUIRE UK 原文(English)
 
TRANSLATION BY Esquire Japan Team
※この翻訳は抄訳です。 

Page Top