2018.03.13

The Odds Have Been Slashed On Margot Robbie Becoming The Next 'Bond Girl'

「マーゴット・ロビーをボンドガール役に!」との切望の声が急増中

はたしてマーゴット・ロビーは、この大人気な役を射止めることができるのでしょうか?

「マーゴット・ロビーをボンドガール役に!」との切望の声が急増中

 
ボンドガール候補に注目!

 マーゴット・ロビーだけではありません。エミリー・ラタコウスキーも、次のボンドガールの最有力候補となっています。
 
 そんななか(ブックメーカーの一つである)ラッドブロークスによれば、オーストラリア出身の27歳の人気女優マーゴット・ロビーのオッズが2年前には12倍であったのに対して、映画『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』でオスカー候補となったことにより、5倍にまで下がったそうです。つまり、人気が上がっているということを意味するのです。 
  
 一方、(他のブックメーカーである)コーラルでは、スーパーモデルの中でも数多くのインスタグラムのフォロワー数を誇り、映画『ゴーン・ガール』で演技も披露したエミリー・ラタコウスキーのオッズが4倍に。マーゴットより先頭を走っているとのこと…。そのあとをエミリア・クラーク、エマ・ワトソン、ガル・ガドットが追送していると発表しています。 
  
 またコーラルのハリー・アイケンヘッド氏は、「エミリー・ラタコウスキーはボンドガールのギャラにおいても確実に合致しているので、来年公開予定のシリーズ最新作において、この役の候補者であることは間違いないと確信しています」とも語っています。 
  

01

写真:以前よりボンドガールの噂が絶え間ないのが、人気モデルのエミリー・ラタコウスキー。Photograph / Getty Images 
 
  
 ちなみに『Bond 25』(原題)は、ダニエル・クレイグ版「007」シリーズとしては最後の作品となる予定。そんな折、『007/スペクター』にも出演したモニカ・ベルッチは、「これを機会に、このシリーズに戻ることを願っている」とも伝えられています。 
  
 情報サイト「エンターテインメント・インクワイヤー」によると、モニカは「私が演じたルチア・スキアラは、常にボンドとともに戦う非常にパワフルなマフィアのボスですから、(このシリーズに)きっと戻ってくるでしょう」と、語ったそうです。 
 
 さらに、「ダニエル・クレイグとの仕事を、本当に愛していました。彼は寛大な男性であり、そして偉大な俳優です」とも発言したと言われています。 
 
 ジェームズ・ボンド役のレースも熱くなっているそうで、クレイグのボンド像を引き継ぐなら、現時点ではトム・ハーディに人気が集まっているとも言われそう…乞うご期待です!

By Esquire editor on February 28, 2018
Photos by Getty Images
ESQUIRE UK 原文(English)
 
TRANSLATION BY Nana Takeda
※この翻訳は抄訳です。

編集者:山野井 俊

Page Top