2017.04.13

Still Feel Like Your Man

グラミー賞7冠シンガーの新曲MVのテーマは日本! 着物に剣道…、パンダ!?

ギタリストとしての評価が高い
米国の人気シンガーソングライター、
ジョン・メイヤー(John Mayer)。
新譜「Still Feel Like Your Man」の
ミュージックビデオが、
日本人には少し理解しがたい(!?)
世界観で注目を集めています。
しかも、ギター弾いてるカットないし…。

グラミー賞7冠シンガーの新曲MVのテーマは日本! 着物に剣道…、パンダ!?
@johnmayerVEVO

 
John Mayer
 

 2017年4月5日(現地時間)に、人気シンガーソングライターであるジョン・メイヤーの公式YouTubeに公開された新曲MVが、世間をザワつかせています。
 

 

 
 クエンティン・タランティーノ監督の映画『キル・ビル』を彷彿させるような…、間違いなく日本文化からインスパイアされたそのMVの世界観は、日本人が観ると、とっても不思議な感じ。とはいえ、欧米人が描く日本のシークエンスとしては見慣れているかもしれません。
 
  
 扇子を片手に着物(和装)姿の女性陣、剣道、ヤクザのような人物が登場するなか、曲のサビの部分にかかると、相撲の四股(しこ)を踏むような振り付けが…。で、ここが衝(笑)撃のシーンで、四股を踏むジョン・メイヤーの両脇でダンスするのは、なんと2頭のパンダなのです。「おいおい、確かに日本でもパンダは動物園の人気者だよ…、けど、パンダは中国でしょ!」とツッコミたくなるでしょう。
 
 このMVに対してのコメントは、ジョンのセクシーさを称賛するコメントが多いなか、(日本以外に在住する)一部の外国人からは、「ジョン…、パンダが日本だと思っているの?」「日本と中国を混合しちゃってるわ…」との真摯なコメントも…。理解している外国人の方もいて、ちょっとホッとしました。
 
 
《これは“文化の盗用”とみなされるの?》

1 2

CELESY「【連載企画第一弾】Cultural appropriation(文化の盗用)って何?人気フェス・コーチェラから見えてくる意外な一面」参照
 
Text & Edit/Hikaru SATO 

Page Top