2018.02.14

The BAFTA Film Awards

ウィリアム王子&キャサリン妃、2018年英国アカデミー賞に出席へ

キャサリン妃もセクハラ行為への抗議を表明する黒の装いで登場するのか? 注目が集まっている。

  
The Duke And Duchess of Cambridge

 2017年、英国アカデミー賞(BAFTA)のレッドカーペットに夫婦揃って初登場したウィリアム王子&キャサリン妃。今年も2018年2月18日(現地時間)に開催されるBAFTA授賞式に出席することが明らかになりました。 
 
 ケンジントン宮殿によれば、2010年から英国映画テレビ芸術アカデミーの会長を務めるウィリアム王子はキャサリン妃と共に授賞式に参加し、BAFTAの役員たちとの交流を楽しむそうです。ウィリアム王子&キャサリン妃は、10代の若者たちを対象にゲームデザインのワークショップを行う「BAFTA Young Game Designers」や子供たちがエンタメ業界について学べる「BAFTA Kids」など、BAFTA関連のチャリティー活動を以前からサポートしています。(次ページへつづく)

     

02kate-middleton-prince-william-bafta-film-awards.jpg

Photograph / Getty Images 

1 2

From ELLE UK
Photograph / Getty Images
Translation / Reiko Kuwabara
    
編集者:小川和繁

Page Top