2018.05.21

コンテンツ盛り沢山によって生まれたデメリットとは?

ネットフリックス、ストリーミングサービスのすべての作品を視聴することは「ほぼ不可能」と認める

「以前はすべてのシーンを観て、すべての草案を読まなければならない時期もありました」と、ネットフリックスのチーフ・コンテンツ・オフィサーを務めるテッド・サランドス氏がコメントしました。では今は…?

ネットフリックス、ストリーミングサービスのすべての作品を視聴することは「ほぼ不可能」と認める
Getty Images

Netflix Chief Admits It's 
"Not Humanly Possible" To 
Watch Everything On The Service

 ネットフリックスのCCO(チーフ・コンテンツ・オフィサー)であるテッド・サランドス氏は、ストリーミングサービスのすべての作品を視聴することは「人として可能ではない」と認めました。 
 
 ネットフリックス主催によるエミー賞向けのキャンペーン・パーティで、サランドス氏はもはや彼自身が「配信するすべての作品を観ることはできない」と認めたのです。 
 
 急激にコンテンツ数が拡大するにつれ、代わりに自らの部下たちのチームによって、ウェブサイトを監督する役割を担っていると言います。 
 
 「ハリウッド・レポーター」紙によれば、「私には素晴らしいチームがある」、とサランドス氏は主張。さらに、「以前は私自身がすべてのシーンを観て、すべての草案を読まなければならない時期もありましたが、それはもはや人道的なものではないと思っています。現在は素晴らしい能力を備えたチームが、(私の代わりに)期待以上の決断を下すことができています」ともコメントしています。(次ページへつづく)

1 2

By Louise Mccreesh on May 9, 2018
Photos by Getty Images
ESQUIRE UK 原文(English)
 
TRANSLATION BY Nana Takeda
※この翻訳は抄訳です。 
編集者:山野井 俊

Page Top