2018.04.19

そこには麻布テーラーの思いが込められていた

麻布テーラーの夏仕様ジャケットは、まるで無重力のような着心地!

ドレスウエアのセレクトショップである麻布テーラーはこのたび、極限まで軽さを追究した仕立て「LIGHT COMFORT(ライトコンフォート)」を2018年4月20日(金)より販売するとのこと。このタイミングにぴったりな、待望のジャケットの登場です!

 日本のビジネスマンにとって、スーツおよびドレススタイルにおいての最大の敵といえば「暑さ」です。とうとうそんな季節が目の前に。その兆しをリアルに感じている今日この頃から思います。 
  
 そこでそんな暑さを解消するべく、麻布テーラーが準備してくれていました。通気性や吸湿速乾性を可能な限りの努力で向上をはたし、頑張るビジネスマンを支えるウエアを打ち出してきたのです。
 
 それがここで紹介する、「LIGHT COMFORT(ライトコンフォート)」なのです。これは長年、スーツやドレススタイルを暑い夏でも愛用し続けるビジネスマンたちとのリアルなコミュニケーションから誕生したものです。
 
 その声のなかには毎回のように、「実際、何を着たって夏は暑いですよ」という嘆きに近い言葉を聞きます。そして麻布テーラーは、その嘆きに近い声にあえて着目したのでした。
 
 「着用するだけで暑くなるのであれば、着用していないように感じるほど『軽い』スーツを…」と思い立ち、このプロジェクトをすすめていったそうです。
 
 そうして今季、そのプロジェクト「LIGHT COMFORT(ライトコンフォート)」が完成に至ったわけです。ここで紹介するジャケットには、日本の夏にドレススタイルを着用しながら最先端で働くビジネスマンが待ちに待っていた機能性が実現されているのです。
 
   
【4つの副資材がこの機能性のカギ】
・軽量肩パットとタレ綿

dexite-ru

アンコン等のカジュアルジャケットとは違い、スーツ本来の着用目的をはたしつつも着用ストレスの軽減を目指した超軽量肩パットとタレ面を使用しています。
 
  
・毛芯地

毛芯地実

 
毛芯地のヨコ糸の紡績方法で、通常よりも繊維間に多量の空気を含ませることでボリューム感を出し、通気性を良くしながら約40%の軽量化を実現しています。
 
   
・清涼裏地

麻布 LIGHT COMFORT-生地実

特殊な糸の中に強く撚った部分と、あまく撚った部分を併存させることで、抜群の吸汗速乾性と通気性の良さを実現することに成功した特別な裏地も用意。清涼感ばかりでなく、しなやかで軽く爽やかな着心地を実現させています。
  
  
    
無重力を思わせる軽さの秘密ー
【バンチブック「ZERO gravity」から、
3つのラグジュアリーなファブリックを!】

●お問い合わせ先
麻布テーラープレスルーム
TEL 03・43401・5788       
http://www.azabutailor.com

Edit & Text / Kaz Ogawa

Page Top