2011.08.24

やっぱりリアルミラネーゼも“モダンディ”でした!

モダンディな男 4 アルベルト・スカッチョーニさん

4/4

モダンディな男 4 アルベルト・スカッチョーニさん

世界のファッション見本市、ピッティ・イマジネ・ウオモなどを開催しているCFMIのゼネラルマネージャー。体に触れるものは、ほとんどがオーダーで、ネイビーをこよなく愛する。しかもきちんと“今”がわかっていて、サイジングやアイテムのセレクションがモダン。同じ着こなしを真似するのは少し難しいですが、ファッションの考え方や、色使いなどはすぐにでも真似したい。メンズクラブ着こなし部の担任に任命したい。
綿素材のピークドラペルのジャケットに旬な紺パンツ(なんと素材はデニム!)を合わせてアメトラを意識したワントーンな着こなし。ス・ミズーラのジャケットはコンパクトな肩まわり。シャンブレーシャツ、きれいにテーパードされたパンツも懇意にしているサルトでお仕立て。「紺はセットアップでも、スーツっぽく着ることで、まとまる色なんです」とワザありの紺スタイルです。足元はオールデンのタッセルローファーを素足履き。

Page Top