2018.10.01

Ryan Gosling Just Showed You The Perfect Autumn Outfit

真似デキるR.ゴズリングのシンプルコーデ ー 秋ファッションのお手本に

ライアン・ゴズリングは映画『ラ・ラ・ランド』の成功により、いまや世界中の誰もがその名を知る俳優のひとりになりました。ゆえに、どんな大胆なハイファッションのコーディネートも、「彼なら…」と納得させてしまうことでしょう。

 そんなゴズリングですがいつもその私服は、なんとも「普通」のコーディネイトで目撃されているのです。それは、「スタイル成功のカギとなるのは、きちんとしたジャケットや履きなれたブーツにある」ということを証明するようにシンプルなものばかりです。
 
 夏の終わりから真冬が始まる(ロサンゼルスではそれほど寒くはならないだろうが)までは、普段の生活とともにファッションを楽しみには1年でもっとも良い時季と言えます。そんな2017年のシーズンにゴズリングが選んでいたのは、ダークデニムジャケットとスリムチノ、グレイのスウェットシャツ、スマートなタンカラーのワークブーツでした。このスタイリングは、2018年の秋になろうとしている時期に見ても、見劣りのしない永遠のスタイルです。  
  
 このコンセプトでコーディネートするなら、幅広い予算または好みでアレンジも自在です。
 
 例えばデニムジャケットなら、春や秋にはこれ1枚で着こなすことができますし、暗めのトーンのものなら、真冬にも厚手のオーバーコートの下に着ることだってできる優秀なアイテムです。またこれは、ジーンズやチノパン、ウールフランネルパンツとの相性もよく、あらゆるカジュアルなコーディネートに取り入れることができるのです。 
 
 「すべての男性のスタイルアイコン」というゴズリングの立場に、さらに加点することにもなりますが、彼の秋のワードローブを参考に、ダークデニムのジャケットを購入してはどうでしょうか。
 
 また、スウェットシャツの上につけるハズシのネックレスも、きっと男の色気をプラスしてくれることでしょう。周囲の注目を引くこと間違いなしです。

 

By Finlay Renwick
On October 4, 2017
Photos by ESQUIRE UK
ESQUIRE UK 原文(English) 
 
TRANSLATION BY Wataru Nakamura
※この翻訳は抄訳です。 
Edit / Esquire Team

Page Top