2018.06.17

正しいスーツ選びで粋な男に。

スーツを新調するときに気を付けるべきことを有名スタイリストがアドバイス!

以前、「スーツスタイルを台無しにしてしまう、5つの過ち」をご紹介しました。そして、それを読みながら自身のワードローブを改めて見直し…、「じゃあ何が正しくて、どうしたらいいんだ」と愕然としてしまった人もいたかもしれませんね。ですが、そんな方に大きな味方をここでご紹介しましょう。レッドカーペットのスタイリストで有名なミカエラ・アーランガーさん。彼女が「失敗しないスーツ選び」を直伝してくれました。

 ほとんどの紳士は、スーツを選ぶことが至難の業であることをよく知っているはずです。
 
 「高い値段を払って買ったにも関わらず、失敗してしまった…」なんて、苦い経験をしたことだってあるはずです。それだけに…新しいスーツを購入しようというときは、少なからず「失敗は許されないな…」という緊張感に苛まれているはずです。
 
 そこで、そんなあなたのここで、その緊張から少し和らげてあげましょう。数々のレッドカーペット上でのスタイリングを手掛けてきたミカエラ・アーランガーさんがそんなあなたに、「スーツを新調するときに気をつけるべきこと」を教えてくれました。

   

top

Photograph / Getty Images 
  
 彼女はコモンや、ジャレッド・レトなどのレッドカーペット上でのスタイリングを手掛けており、スーツ選びのプロなのです。かなり力強いアドバイザーであること間違いなしです。
 
 
 まず第一に、「あなたの体にぴったりと収まるスーツが不可欠」とのことです。もしも「袖が長すぎ…」なんてことがあった場合には、最高級クラスのカシミア素材の服でさえ残念に見えてしまうものですから…。
  
 アーランガーさんのアドバイスを読み始める前に大前提として意識しておいてほしいことは、「フィット感を完璧にする」ことです。そのことに、十分と時間がかけられるかどうかが重要になってきます。相談する専門家(ショップの販売員)を選ぶ際には、そんなあなたの要望を言いやすい人なのかどうか?も大切になってきます。そこから、スーツ選びは始まっているのです。
  
 「仕立ては重要です。ごくまれに、フィット感を完全に欠如してしまうことがあります。なので、あなたの体に完璧にフィットするスーツを見つけるまで、じっくりと時間をかけてください」と、彼女も力説しています。
 
 アーランガーさんのアドバイスを参考に、勝負スーツを手に入れたあかつきには、きっと狙っていたあの娘もデートの誘いにいい返事をくれるはずですから…。
  
  
>>>有名スタイリスト、ミカエラ・アーランガーさん直伝のアドバイス

Esquire US(原文:English)
BY HANS ASCHIMJUN 5, 2018
 
Translation / Mirei Uchihori
※この翻訳は抄訳です。
Edit / Kaz Ogawa,Mirei Uchihori

    DAILY FORTUNE

    • 1位

      おうし座

      おうし座

      4/20~5/20

    • 2位

      いて座

      いて座

      11/22~12/21

    • 3位

      さそり座

      さそり座

      10/24~11/21

    今日の運勢は
    Page Top