2018.11.02

千住 博×ブルガリが生んだ「オクト フィニッシモ」の新作、限定30本のうち1点を特別サイトから購入可能

日本画家・千住 博さんとブルガリがコラボレーションした新作モデル「オクト」が、2018年11月より世界限定30本で発売されます。そこでブルガリはスペシャルサイトを設け、30本のうち1点をWebからの特別販売を行います。

千住 博×ブルガリが生んだ「オクト フィニッシモ」の新作、限定30本のうち1点を特別サイトから購入可能
BVLGARI

 
BVLGARI
 

 世界的に著名な日本画家・千住 博さんとブルガリによる、類稀なコラボレーションによって完成した「OCTO FINISSIMO AUTOMATICH HIROSHI SENJU(オクト フィニッシモ オートマティック 千住博)」。2018年6月に第1弾として、「OCTO Finissimo Hiroshi Senju」のチタンモデルが発売となり、瞬く間に完売となりました 。そして同年11月、第2弾となるスティールモデルが世界限定30本が販売されます。
 
 そこで今回ブルガリの配慮により、Webユーザーのためのスペシャル企画として抽選で1名さまに、世界限定30本のうち1点を特別販売するとのこと。
 
※オクトフィニッシモ 千住博 予約サイト 
   
 今回のスチールモデルも前作のチタンモデルと同様、わずか5.15mmという自動巻き式で世界最薄の記録を樹立したベースモデル「OCTO FINISSIMO AUTOMATICH(オクト フィニッシモ オートマティック)」の文字盤に、千住さんによる繊細で美しいタッチで滝が描かれています。このニュアンスを従来の製法で再現するのは非常に難しく、ブルガリはMOPという多層性素材を使用することによって、繊細な描写から奥行きまでも再現できました。
         

interview_02実

【SPEC.】自動巻き(ムーブメント「BVL 138 FINISSIMO CALIBER」)、SSケース(サンドブラスト加工)、ケース径40mm、30m防水、シースルーバックケースに千住さんのサインと「Limited Edition 30 pieces」の刻印。
 
 
 ケースは直径40.0mm、厚さ5.15mmのスティール製ケース(サンドブラスト仕上げ)。また、セラミックが施されたチタン製プッシュ式リューズ、サンドブラスト仕上げ。文字盤に描かれた滝の飛沫までも感じられる水流には、過ぎ去る時への千住さんの思いが込められています。こうしてブルガリとの巡り合いによって生まれたこのタイムピースは、時間をアートへと昇華させた稀に見る傑作として誕生したわけです。

 
 このように、このうえなく貴重なこのモデルを手にすることができる素晴しい機会です。ぜひともお見逃しなく。 
    
  
※オクトフィニッシモ 千住博 予約サイト 
 
※さらに詳しく知りたい人は、オクト フィニッシモ 千住博“水と時の象徴”特設ページへ。
 
  
●お問い合わせ先
ブルガリ ジャパン
TEL 03・6362・0100
https://www.bulgari.com/ja-jp/

  
  
《関連記事》

千住 博さんさん、ブルガリウォッチデザインセンター シニア ディレクターを務めるファブリツィオ・ボナマッサ・スティリアーニさんのスペシャルインタビューはこちらから!

Page Top