2018.08.23

中東版Esquire独占取材!!

潜入!ロレックス社秘密の深部へ!

腕時計業界をけん引しつづける、ロレックス。今回、特別に取材許可を得た中東版『エスクァイア』が、固く閉ざされた本社の扉の内側へと足を踏み入れました。世界最高の腕時計が生まれる現場で、私たちが目にしたものとは?

潜入!ロレックス社秘密の深部へ!
MATTHEW BAXTER-PRIEST
View Gallery6Photos

 ロアルド・ダールが1964年に著した名作、『チョコレート工場の秘密』はご存じでしょうか?
 
 物語の中で子どもたちは、ゴールデンチケットが入ったチョコレートを当てるため、ありったけのお金をつぎ込んでチョコレートを買い求めます。そしてゴールデンチケットを手に入れることができれば、とびきりおいしいチョコレートをつくる工場に招待されるという内容です。
 
 風変わりなウィリー・ウォンカが運営するこの工場は謎に包まれていて、部外者は決して立ち入ることができません。「あのチョコレートは、どのようにしてつくられているのか?」 、人々は扉の向こうで起きていることが知りたくてたまらないわけです…。

 
 さて、私たちは『エスクァイア』は…。
 
 確かにチョコレートには目はありませんが、どちらかというと、スイーツよりはアクセサリーに興味がそそられるわけです…。ラグジュアリーなアクセサリーなら、なおさら。そんな編集部に1通の招待状が届きました。それはまさにゴールデンチケット…スイスから送られて来た、ロレックス本社への招待状だったのです。

By MATTHEW BAXTER-PRIEST
Translation / Chisato Yamashita

Page Top