2014.11.28

BMW i3

BMW i3が、2014-2015日本カー・オブ・ザ・イヤーにおいて、イノベーション部門賞を受賞

電気自動車シリーズの一つである「BMW i3」が、 
このたび名誉ある、イノベーション部門賞を受賞しました。

BMW i3

充電

 日本をはじめ、世界中で人気を誇るドイツの自動車メーカーであるBMW。近年、BMWで注目されているのが電気自動車シリーズの「BMW iシリーズ」。環境汚染が懸念されているこの世の中で、「BMW iシリーズ」は電気を使用することにより排気ガスの排出削減を試みています。
 

アウトルック

 そんななか電気自動車である「BMW i3」が、一般社団法人「日本カー・オブ・ザ・イヤー」実行委員会主催の2014-2015日本カー・オブ・ザ・イヤーにおいて、環境・安全その他の革新技術を最ももつ乗用車に与えられるイノベーション部門賞を見事受賞しました。
 

ボディ

 BMW i3が受賞した理由として、電気自動車というだけでなく、生産から使用、そして破棄といった、車両を生産する過程すべてに徹底的なエコ思想を貫き、自動車が直面している課題に取り組んだ姿勢が高く評価されました。また、軽量化技術の最先端であるCFRP(カーボンファイバー)を量産した意義も大きいとのことであります。
 
 一昨年の2012-2013日本カー・オブ・ザ・イヤーでは、高効率ガソリン・エンジン、クリーン・ディーゼル・エンジン、ハイブリッド・システムと3つのパワー・トレインをラインアップにもつBMW 3シリーズが、輸入車の頂点となるインポート・カー・オブ・ザ・イヤーに。今回はイノベーション部門賞受賞と、BMWの革新への追求は高次元の領域で留まることを知らない。 
 

02(450x600)

写真:インテリアデザインにも「BMW iシリーズ」を象徴するブルーのラインが取り入れられている。 
 
 
◇詳細
写真で紹介のモデル/
BMW i3
電気モーター/
交流同期電動機「P250」
125kW(170ps)/5,200rpm
250Nm(25.5kgm)/100-4,800rpm
希望小売価格/
499万円
(レンジ・エクステンダー装備車は、
546万円)  
 
※このモデルに関し、 
もっと知りたい方はこちらへ 
 
 
●お問い合わせ先/
BMW カスタマー・インタラクション・センター
TEL 0120・269・437 http://www.bmw.co.jp  

Page Top