2018.06.24

クルマ好きじゃなくても面白い!

憧れレジェンドカーCM15選+お気に入り1選に大人萌え

あなたには、お気に入りのクルマのコマーシャルありましたか?

憧れレジェンドカーCM15選+お気に入り1選に大人萌え
YOUTUBE / M35A2
View Gallery15Photos

 自動車メーカーはこれまで、いくつものクリエイティビィティ溢れるコマーシャルフィルムをTV上に打ち出してきました。そのうちのいくつかは世界的な賞を獲得するなど、そのクリエイティビティを競い合うほど高次元の領域でした。そんなわけで皆さんのなかには小さいころ、そんなテレビコマーシャルに感動しながら、「僕は大人になったら、こんなクルマに乗るんだ!」と心に決めたころもあったはずです。
 
 皆さん思い出してください、どんなクルマが好きでしたか?
 
 私(筆者)は1990年代のポルシェのコマーシャルが好きでした。「X-MEN」や「ウルヴァリン」などに出演していたパトリック・スチュワート氏が、ナレーションをしていたのです。
 
 その出だしはこうです。
 
 ある倉庫から2台のポルシェが、左右二手に分かれて旅立ちます。先に出て、向かって右に行くのがル・マン耐久レースのレーシングカーであり、左に行くのが市販車になります。面白いのはそこから…。レーシングカーはサーキットを走行しており、市販車はもちろん所有者の走行のもと、レストランへと向かいます。
 
 所有者の男性はバレーパーキング(海外のホテルやレストランで駐車を係員に任せるサービス)で2人組の従業員にクルマを預けるのです…(笑)。そこからの展開は、ぜひともYoutube動画でご確認ください。1990年代に公開された、ポルシェ「993」(現在の911)のコマーシャルになります。

  


  
 
 当時のクルマのコマーシャルで、こんなストーリー性のあるものはそう多くはなかったこともあったのでしょう。私は、このCMの戦略に見事ひっかかってしまったわけです(笑)。
 
  

>>>「やっぱり、いいなあ。」何度見てもグッとくるクルマCMをもっと観る!

Road and Track(原文:English)
BY BRIAN SILVESTROCHRIS PERKINS
JUN 14, 2018
 
Translation / Mirei Uchihori
※この翻訳は抄訳です。
Edit / Kaz Ogawa,Mirei Uchihori

    DAILY FORTUNE

    • 1位

      おうし座

      おうし座

      4/20~5/20

    • 2位

      いて座

      いて座

      11/22~12/21

    • 3位

      さそり座

      さそり座

      10/24~11/21

    今日の運勢は
    Page Top