2017.12.27

【クルマ愛好家は観てはいけない】鉄球で破壊! スローモーションで観る、衝撃的動画

非現実的すぎるのか、奇妙ですが満足します。
 

3seriesv3-1513286328

 
 クルマが破壊される光景は、見ていてあまり気分のいいものではありません、自らすすんで観るものでもないでしょう。ですが…、そこに4トンの鉄球が登場し、スローモーションで観察するという実験的な動画となればどうですか? 「怖いもの見たさ」「カリギュラ効果」に近い感情で、ちょっと興味をそそられますね。
 
 YouTubeチャンネルの「The Slow Mo Guys」では、そんな衝動に駆られる様々な実験動画をスローモーションで披露してくれています。
 
 そこから今回は、「4トンの鉄球はどのように物体を破壊するか?」という動画をご紹介しましょう。この実験動画のなかで注目なのが、冒頭でも言っているように「廃車となったクルマを解体用で使用される鉄球で破壊する」というスローモーション映像です。
 
 2台目に登場するクルマ、「ホンダ・エレメント」は衝撃的です。側面から鉄球を打ちつけ、そして転がるサマは、怖くもあり、ある種のカタルシスも感じられるかもしれません。当然ですが、クルマは再生不能なほど、ヒュ~ジ(莫大)なダメージを受けています。
 
 そして「BMW・3シリーズ第4世代E46のコンバーチブル(屋根の開閉できる車両)」も登場します。こちらの場合、鉄球はダッシュボードとエンジンの上に垂直落下し、BMWのフロント部は瞬く間に平らにしてしまう映像です。これもまた悲しくもあり、ショックを受ける映像です。しかし、そこにエクスタシーを感じる人もきっといることでしょう(笑)。
 
 とはいえ、クルマ愛好家には少々残酷すぎる映像かもしれません、ですが、ぜひとも怖いもの見たさでご覧ください。
 
 
>>>それぞれのクルマがどのような運命を迎えるのか、衝撃のスローモーション映像を!!

BY BRIAN SILVESTRO DEC 15, 2017
Road and Track(原文:English)
Photograph / THE SLOW MO GUYS
 
Translation / Mirei Uchihori
※この翻訳は抄訳です。
Edit / Kaz OGAWA,Hikaru SATO,Mirei UCHIHORI

Page Top