2018.03.11

This Crazy British Hypercar Is Facing Off Against Ferrari And Porscheリスター「ストーム II」

フェラーリとポルシェに挑む、英スーパーカーの脅威!

フェラーリとポルシェに挑む、英スーパーカーの脅威!
Courtesy of @ListerLawrence(via Twitter)
View Gallery8Photos

 レース愛好家なら知っている懐かしのリスター「ストーム」が、ミッドエンジンのスーパーカーとして帰ってきます! 1990年代半ばに、英国のスポーツカーおよびレーシングカーメーカーレーシング会社であるリスターは、「ストーム」と呼ばれる車を開発しました。
 
 そこで誕生した初代「ストーム」は、7.0リッターのV型12気筒が搭載された公認のレースカーで、生産されたのはたった4台のみだったと言われています。当時、いくつかのレースで勝利を収めていた「ストーム」ですが、ロードカーとしては、ずっと忘れ去られた存在だったのです。しかしながら、今回、見事にカムバックを果たすようです。 

  
 というのも先日、リスター・カーズの社長であるローレンス・ウィタカー氏が、Twitterを通じてミッド・エンジン・スーパーカーとして、「ストーム」を戻す計画を明らかにしました。そして、この新型車は「ストームⅡ」と呼んでしました。 
  

 

 上記の写真以外に、「ストーム II」の公式情報はまだありませんがイギリスの自動車雑誌の『オートカー』は、「最高出力は1000ps以上のパワーを発揮する、7.8リッターのV型12気筒スーパー・チャージャード・エンジンをジャガーから採用する」と伝えています。
 
 また『オートカー』誌は、「リスター「ストーム II 」の0-60mphタイムは3秒以下で、250mphを超える最高速度が可能」と伝えています。さらに価格は、280万ドル以上(約3億円)になるとの予想を立てていました。ですが、これらのすべての情報に関して、リスター側からは未だに公認発表はありません…。 
  
 ちなみにリスターは最近、ジャガーFタイプをベースとした別の新型車「サンダー」を2018年1月に発売したばかり。ですが、同社によれば、すでに数多くの受注を獲得したと発表しています。 
 
 とにかく今は、「ストーム II」のデビューがいつになるのか(または本当にデビューできるのか)? さらなる情報を待つしかありません。乞うご期待といったところでしょうか。 
 
  
>>>この機会にリスター社から誕生した
   クルマたちを振り返ってみましょう!
 
  
人気レースゲーム「グランツーリスモ4」でリスター「ストーム」の走行を確認してみましょう:  

 

By Brian Silvestro on February 26, 2018
Photos by Lawrence Whittaker
ESQUIRE UK 原文(English)
 
TRANSLATION BY Nana Takeda
※この翻訳は抄訳です。
 
編集者:山野井 俊

Page Top