2018.05.28

驚き続きの隠れ家名店

日本料理の新風。ひみつの天婦羅屋「天婦羅 みやしろ」、中目黒に開店

 家族で食卓を囲むように、あたたかく寛げるおもてなしに工夫を凝らし、築100年、中目黒に佇む昔ながらの長屋を改装し営む「天婦羅 みやしろ」。
 
 看板も表札もないその店の“ひみつ”を知る人だけが扉をくぐり、その外観とは裏腹に広がる洗練された和モダンな空間で、店主・みやしろの職人技を堪能できます。

日本料理の新風。ひみつの天婦羅屋「天婦羅みやしろ」、中目黒に開店

 
「天婦羅 みやしろ」 
 

 料理は、店主・宮代直亮氏がそのときいちばん質の良い天然モノを選定し提供。そして、伝統的な日本料理「天婦羅」の新しいスタイルを追求しています。おまかせコースでは「鮎魚女葛打ち蕨木の芽」など、日本料理の原点を感じられる一品を間にはさむ構成に。
 
 

おまかせコース(天ばら)

 〆には、昆布だしの効いたトマトリゾット風の「天ばら」などを選ぶことが可能。フォトジェニック間違いなしの”驚き”の一品が登場。
 

みやしろ_内観01

 「天婦羅 みやしろ」で、“言葉にならない美味”をぜひお楽しみください。
 
 
◇お料理について
 
 全19品を提供する「天婦羅 みやしろ」のおまかせコースは、飽きのこないよう、お造りと天婦羅をバランスよく組み合わせた構成に。お造りには「鮪泡醤油わさび」や「鮎魚女葛打ち蕨木の芽」、天婦羅には、肉汁を閉じ込めるように大葉を巻いて揚げる「和牛フィレ」や、店主・みやしろからの贈り物「海老のり巻き」、〆に昆布だしの効いたトマトリゾット風の「天ばら」など、舌を唸らせるお料理を振舞います。
 

ランチ(かき揚げ丼)

「かき揚げ丼」1800円(税込)※ランチタイムのみ提供。
 
 
 またランチでは、太くて厚い極上身・海老をふんだんに使用した「かき揚げ丼」をご用意。さらに食材に合わせて毎月変わる、店主が厳選・17種類以上の日本酒やワインは、自慢の料理を引き立てます。
 
 
《天婦羅 みやしろ》

みやしろ_外観

住所/東京都目黒区上目黒2-18-11
TEL/03・6452・2808
席数/8席※個室あり(4名様×1部屋)
営業時間/ランチ 11:30 ~14:00
     ※限定食のため、なくなりしだい終了
       ディナー 17:30 ~23:00
定休日/日曜日
https://www.miyashiro.tokyo

店主-みやしろ_01

「天婦羅 みやしろ」店主
宮代直亮(みやしろなおあき)
…横浜ロイヤルパークホテル日本料理四季亭、ヒルトン東京お台場日本料理「さくら」料理長を経て、「天婦羅 みやしろ」を構える。

Page Top