2018.05.03

下半身のワークアウトに取り入れたいヒップスラスト集

お尻を引き上げる筋肉、殿筋(でんきん)を効果的に鍛えるワークアウト

臀部(でんぶ)を鍛えるためのワークアウトをご紹介します。ヒップアップに効果を発揮するのでぜひ実践してみてください。

お尻を引き上げる筋肉、殿筋(でんきん)を効果的に鍛えるワークアウト

 
11 Exercises You Must Try to Build Stronger Glutes 

 殿筋(でんきん)を集中的に鍛えるために「ヒップスラスト」ほど効果的なトレーニングはありません。この「ヒップスラスト」とは、殿筋に直接アプローチできるだけでなく、臀部を適切に動かせるよう導き、姿勢を改善し、背中の筋肉全体に良い影響をもたらします。 

 

 
 今回の動画では、BJガドールが臀部(でんぶ)を鍛えるための11種類のヒップスラストを紹介してくれました。これらのバリエーションをぜひ次回の下半身トレーニングに取り入れ、美しいバックスタイルを手に入れてくださいね。 
 
 今回のエクササイズを正確に行うために気をつけるべきポイントをお教えします。 
 
【1】上下運動は、腹筋に力を入れ、肋骨を閉じた状態で下から開始しましょう。お腹にパンチを受けるときをイメージして力を入れるといいです。 
 
【2】あごを軽く引いてください。動きの間中、背中をフラットに保ち、肋骨は閉じておくことがポイントです。これらを意識することで、腰椎の伸展を避けることができます。 
 
【3】上記の「1」と「2」を意識しながら腰を持ち上げます。このときは、全体の動きを通してお尻から肩までを一直線にキープしましょう。これによって、途中で力が抜けることを防げます。トップポジションに来たときには、骨盤がわずかに後ろに傾く形(ポステリアティルト)になるはずです。注意点として、腰を伸ばしてはいけません。 
 
【4】一番上に上げた時には殿筋を最大限に収縮させるよう意識してください。
 
 
それでは、動画のルーティンに従って実践してみてください。

By Naomi Nazario on July 28, 2017
Men's Health 原文(English) 
 
TRANSLATION BY Wataru Nakamura 
※この翻訳は抄訳です。

Page Top