2017.12.19

セックスしていない体に生じる6つの問題点

セックスをしない人は健康面の恩恵を得られない

1/7

セックスをしない人は健康面の恩恵を得られない

 ミレニアルズ(1920年代以降に生まれた人たち)は、セックスする回数がもっとも少ないという研究結果が2016年に発表されています。
  
 しかし、「セックスをしないこと」というのは、決して好ましいことではないのです。それは…、【1】セックスは楽しいもので、みなさんはセックスをできる限り楽しむべき。【2】普段からセックスしていると健康に良いことがたくさんあり、そのことはさまざまな研究で明らかにもなっている。…からです。つまり、セックスをあまりしない人は、こうした健康面の恩恵を得られないということにもなりますね。
 
 もちろん、皆さんは普段からセックスすることが常に可能なわけではないでしょう…。たとえば、パートナーが遠くに出かけてしまったり、前の交際相手と別れた後、まだ次の相手が見つかっていないなどなど…セックスができない理由はいろいろとあることでしょう。
 
 しかしながら、長い間セックスをしていない男性の体には、実際さまざまなことが起こってしまいます。次に挙げるのは、そうしたなかでも、もっとも意外な6つの副作用なのです。(次ページにつづく)

From Men's Heaith
By Luke Winkie
November 16, 2017 
Photograph / Getty Images
Translation / Hayashi Sakawa 
※この翻訳は抄訳です。 
Edit / Hikaru SATO, Kaz OGAWA

Page Top