2018.06.09

いわゆる、「旅先あるある」です。

旅行中に便秘になりやすい理由とその対策

バケーション中に「便秘 (Vacation-induced constipation、以下「VIC」で) 」になった…という経験はありませんか? たぶん、そんな方は少なくないのでは⁉

旅行中に便秘になりやすい理由とその対策
Getty Images / EmojiPedia

 
Here's Why It's Physically Impossible to Poop on Vacation 
 

 「普段は1日1回(あるいは調子がいいときには2回)はお通じがあるのに…。旅行などで長期間自宅を離れたときに、『まったく』と言っていいほどお通じが来なくなってしまった」、というような経験はありますよね?
  
 1日2日は気にしていなかったとしても、3日、4日と便通がなければ話は違います。ビーチでのバケーションを心待ちにしていた人も、「いつお通じが来るのか?」ばかり気になってしまうことでしょう。こんな便秘になるとネガティブになり、心にぽっかりと穴が空いたような気持ちになってしまうものです。お腹の方はパンパンなのですが…。
 
 こういった状況に思い当たる節があるという人も、ご安心ください。実のところ、この「VIC」に悩む人はかなり多いんです。ニューヨーク大学ランゴンヘルスの助教授で胃腸病専門医のデヴィッド・ポッパー氏によれば、このような症状はかなり一般的だと言っています。
 
 「同じような問題を抱えている人は、あなたの隣人や友だち、家族にもいることでしょう。単にそれについて打ち明けていないだけなんです」と、ポッパー医師は語ります。
 
 では、この「VIC」と呼ばれる旅行中の便秘は、なぜ起こるのでしょうか。また、その対策はあるのでしょうか? 旅行中にも便通のリズムを保つためにはどうすればいいのか? ポッパー医師にアドバイスしてもらいました。(次ページへ続く)

1 2 3 4 5

From Men's Health
By Jordyn Taylor
Feb 23, 2018

 
Translation / Wataru Nakamura
※この翻訳は抄訳です。
Edit / Hikaru SATO, Kaz OGAWA

Page Top