2018.06.14

WHO(世界保健機構)が公開

喫煙と心臓疾患の関係を訴える、恐怖の動画が大反響

タバコが害を及ぼすのは肺だけではないのです。

喫煙と心臓疾患の関係を訴える、恐怖の動画が大反響
Getty Images

 
This Scary Video Shows How Smoking Leads to Heart Disease 
 

 喫煙が肺に悪い影響を及ぼすことは、周知の事実だとなっています。しかし、心臓疾患がらみの病死における約1割が、喫煙がその原因となっているという研究結果が存在することはご存じないのでは!?

  
 2018年5月31日は、WHO(世界保健機構)の定めた「世界禁煙デー」でした。WHOのリリースした動画では、タバコの心臓への害について解説されています。喫煙に起因する死蔵疾患による死亡者数などの情報を示しつつ、この動画では副流煙のセカンドハンド・スモークによる心臓発作と心筋梗塞のリスクについても警鐘を鳴らしているのです。
  
 喫煙の影響を可視化するため、この30秒間の動画では、滑らかで健康的な心臓が徐々に痛み、そして朽ちてゆく様子が示されています。(次ページへ続く)

1 2 3

From Men's Health
BY MELISSA MATTHEWS
JUN 2, 2018
Photography / Getty Images

Translation / Kazuki Kimura
Edit / Hikaru SATO, Kaz OGAWA

Page Top