2018.01.17

'Porn For Women' Searches Were Up 1,400% In 2017

【驚愕!】2017年、「女性のためのポルノ」の検索数は前年比1400%だった…

特に「アマチュアポルノ」の数の上昇がすごいとのこと。それは、「女性の制作者も増えている」ことも意味しているようで…。つまり、あらゆる場面で女性進出がパワーアップしている、素晴らしいことではないでしょうか!!

【驚愕!】2017年、「女性のためのポルノ」の検索数は前年比1400%だった…
Photograph / Getty Images

 
'Porn For Women' Searches
Were Up 1,400% In 2017.

 ポルノストリーミングサイトでは今、ユーザーデータに革命が起こっているようです。なんと、この方面のキーワード検索といえば、いままでは男性が主たるユーザーだったことは誰もが周知の事実かと思われます。が…、なんと昨年の数字を見れば、この手のコンテンツを探していた女性の数が大幅に上昇。言うなれば、「女性にフレンドリーなポルノ」の検索が急増していたのでした…。
 
 中でも、海外で絶大なる人気を誇る無修正アダルト動画サイト「PornHub」において、2017年にサイト内でトップトレンドとなった検索用語はなんと「porn for women(女性のためのポルノ)」だったということなのです。その上、「そのキーワードの検索数は前年比1400%となった」と、驚愕の数字を公表したのです…。
 
参照:RT.comの記事

 興味深いことに、この「porn for women(女性のためのポルノ)」というキーワードでの検索は、女性ばかりではなく男性のユーザーからもあったそうです。そして、それはおそらく「(ポルノを観たいと欲している方の中でも)多くの方が、なるべく倫理的かつ女性的な目線で優しく描かれたポルノを観たいと思っているからだ」と推測できるのです。時代性も影響し、ポルノ業界から虐待系または暴力的な性描写を排除しようとする動きになってきているのだと…そして、その排除によって、ポルノをポジティブに受け止めようとしているのでは?という推測もできるのです。
  
 「2017年は女性がよりオープンに、自分の欲望を正直に表現した年だったのではないでしょうか…」と、セックスセラピストであり「PornHub」Sexual Wellness Centerでディレクターを務めるローリー・ベティート博士は語っています。 さらにべディート博士は、「この数値は、女性のエンパワーメント(社会進出)への感情が、さらに高まっている証拠でもあると私は考えています」とのこと。(次ページへつづく)
  

1 2 3

By Esquire on January 11, 2018
Photos by Getty Images 
ESQUIRE UK 原文(English)   
 
TRANSLATION BY Kaz Ogawa
※この翻訳は抄訳です。
  
編集者:小川和繁
 

Page Top