2018.06.23

元主将が現代表にアドバイス!

スティーヴン・ジェラード、W杯ロシア大会について語る

もしイングランドが決勝トーナメントでPK戦にもつれてしまったら、ジェラードのこのPK論を思い出せば、優勝へと一歩近づくでしょう。

スティーヴン・ジェラード、W杯ロシア大会について語る
Getty Images

   
Steven Gerrard Explains What It's Like To Play At A World Cup

 W杯ロシア大会に出場するイングランド代表について、さまざまなメディアが事細かに報告されています。が、選手たちが試合以外の時間に、どうしているかといったことは未だによく知られていません。 
 
 この点について、元イングランド代表のスティーヴン・ジェラード氏ほどよく知っている人間はいないはず。ジェラード氏は2006年ドイツ大会に出場し、2010年南アフリカ大会と2014年ブラジル大会では、それぞれ代表チームのキャプテンを務めました。彼がプレイしたワールドカップの試合数は合わせて12試合に上り、この記録を上回るイングランド選手はたった5人しかいません。 
 
 そんなジェラード氏に、スポーツの世界で最大のイベントに参加したときの思い出や、W杯ロシア大会に出場する現イングランド代表チームがどんな経験をするか?について話を聞きました。 
  
 
編集部:どうやってチームをまとめていましたか? 
 
ジェラード氏:みんなでゴルフをしたり、映画を観に行ったりなどしました。また、卓球やビリヤード、そしてスヌーカーができるゲームルームも作りました。各選手の負けず嫌いなところをひとつにするのはそれが効果的でした。 
 
 
編集部:ビリヤードがいちばん強かったのは誰でしたか? 
 
ジェラード氏:正直な話、どの選手もかなりの腕前でした。ただ、われわれの代表チームでは、ウェイン・ルーニーがみんなのまとめ役でした。ルーニーは冗談を口にして、みんなを笑わせていました。また、チームの士気が常にかなりよい状態であるように気を配るのも、彼がいちばん上手でしたね。 
 
  
編集部:ルーニーの結婚式を撮影したビデオをジャーメイン・デフォーとルーニーが一緒に観ていましたが、あの場にあなたもいたのですか? 
  
ジェラード氏:ウェイン・ルーニーの結婚式のビデオは観たことがありませんね。間違いなく、とてもいいビデオだと思います。が、残念ながら私はまだ観ていないのですよ。(次ページへつづく)

1 2

By Tom Nicholson on June 15, 2018
Photos by Getty Images 
ESQUIRE UK 原文(English)
 
TRANSLATION BY Hayashi Sakawa
※この翻訳は抄訳です。
編集者:山野井 俊

    DAILY FORTUNE

    • 1位

      おうし座

      おうし座

      4/20~5/20

    • 2位

      いて座

      いて座

      11/22~12/21

    • 3位

      さそり座

      さそり座

      10/24~11/21

    今日の運勢は
    Page Top