2018.02.19

What Happens to All Those Stuffed Animals Figure Skaters Get?

海外メディアも調査!羽生結弦の演技後に投げ込まれた「くまのプーさん」の行方は?

 「プーさんの雨」というワードも大きな話題となっていますが、海外メディアはその後の「プーさんたちの行方」にも注目しています。今回、アメリカ人女性から人気のある女性誌「コスモポリタン」WEB版の編集者が、プーさんたちの行方を調べたそうです。

 
What Happens to All Those Stuffed Animals Figure Skaters Get? 
 

 

 

 平昌オリンピックのフィギュアスケート男子ショートプログラムで、圧巻の演技を披露し、完全復活を見せつけた羽生結弦選手。無数の日の丸が揺れ、会場中が大歓声に包まれるなか、大量の「くまのプーさん」のぬいぐるみがリンクに投げ込まれました。ファンにとって、羽生選手の演技後にリンクが黄色く染まるのはよく見られる光景。しかし、普段はあまりフィギュアスケートを見ないという視聴者からは、「くまのプーさん?なんで?」とアメリカ国民の視聴者たちから疑問の声も上がったそうです。
 
 ファンならご存知の通り、羽生選手は昔からプーさんのティッシュケースを愛用しています。しかしオリンピックではスポンサー的な問題で持参することができなかったため、代わりに会場に詰めかけたファンたちがプーさんグッズをリンクに投げ込み、「プーさんの雨」を降らしたと言われています。
 
 その「プーさんの雨」も大きな話題になっていますが、海外メディアはその後の「プーさんたちの行方」にも注目。『ジャパンタイムズ』紙によると、羽生選手は受け取ったギフトは全て現地に寄付するのだそうです。「他の大会でもそうですが、頂いたギフトは大会が開かれた地域に寄付しています」「なので今回も江陵市や平昌に寄付する予定です」と羽生選手。
 

 演技後に花束やプレゼントがリンクに投げ込まれるのは、羽生選手に限ったことではありません。アメリカのショーン・ラビット選手も2018年上旬に開かれた大会でザ・チャンプスの名曲「Tequila」を使用した際、ファンから大量のテキーラを受け取ったとツイートしています。
 

 またアメリカのジェイソン・ブラウン選手もファンからもらったプレゼントを毎回ドナルド・マクドナルド・ハウスに寄付しています。
 

It's impossible! Many many Sailor Moon thank you, Japanese fans!

Evgenia Medvedevаさん(@jmedvedevaj)がシェアした投稿 -

 フィギュアスケート女子も2月21日にショートプログラム、23日にフリーが行われる予定です。大注目の宮原知子選手や坂本花織選手以外にも、エフゲニア・メドベージェワ選手(OAR)も出場するということで、再びプレゼントの雨が期待されています。
 
 メドベージェワ選手の場合は再び「セーラームーンの雨」が降るかもしれません! 各選手の演技後のリンクにも注目ですね。

From Cosmopolitan
Courtesy of Sean Rabbitt, Jason Brown, Evgenia Medvedeva
Photography / Getty Images
Translation / Reiko Kuwabara  
 

Page Top