2018.08.22

胸躍る機密事項!

全機退役したはずの「F-117」ステルス戦闘機、ネバダ州で目撃

退役から10年が経った2台の「ナイトホーク」が、ネバダ州の上空を飛んでいるところが目撃されました。一体何をしていたのでしょうか。

退役したはずの「F-117」ステルス戦闘機、ネバダ州で目撃
Getty Images / Ethan Miller

 
“Retired” F-117 Stealth Fighters Seen Flying Over Nevada 
 

 「F-117 ナイトホーク」は、世界で初めて実用化されたステルス戦闘機です。が、比較的短くも波乱に満ちた飛行経歴を経て、2008年に全機退役という措置をとられたはずなのに…。
 
 ところが、この戦闘機はその後も何度も飛行している様子が、航空機愛好家たちに目撃されているのです。そして、そんな「F-117」がネバダ州の上空を飛んでいるところを、2018年7月末にまたもや目撃されたのです。
 
 さて、いったい何をしていたのでしょうか!? …という以上に、何を目論んでいるのでしょうか⁉

1 2 3

From POPULAR MACHANICS
By Kyle Mizokami
Jul 31, 2018

 
Translation / Wataru Nakamura
※この翻訳は抄訳です。
Edit / Hikaru SATO, Kaz OGAWA

Page Top