2018.08.29

ソニーとマイクロソフトの競争に注目

「プレステ5の投入は2019年に前倒し」との見方浮上

ソニーは、マイクロソフトのゲームコンソール「Xbox」新機種の発売よりも先に投入することを検討していると、専門家が示唆しています。

「プレステ5の投入は2019年に前倒し」との見方浮上
Getty Images

 
Sony Might Be Secretly Planning To Release The PlayStation 5 Much, Much Earlier Than Expected

 「PlayStation 5(プレイステーション5)は、2021年まで登場しない」とソニーCEOの小寺剛氏は言い続けていますが、しかし、ゲーム業界の複数の専門家らはある秘密の投入計画により、「プレイステーション5」がかなり早い時期に私たちの家庭に届く可能性があると考えています。 
 
 テック系ニュースサイト「T3」によれば、ソニーは早ければ2019年のクリスマス(年末商戦期)に「プレイステーション5」をリリースすることで、マイクロソフトのXbox Two(コードネーム『Xbox Scarlett』)に先行することを検討しているそうです。 

 
 この可能性は、世界有数のゲーム業界アナリストであるマイケル・パッチャーさんが示したものです。
 
 パッチャーさんは、業界の動きを予言することに関して優れた実績をもつ人物であるため、この予想はどこか肯定的なものです。また、「プレイステーション5」の開発者向けツールキットが数カ月前から出回っているという噂も、複数流れています。

1 2

By Nick Pope on August 21, 2018
Photos by Getty Images
ESQUIRE UK 原文(English)
 
TRANSLATION BY Hayashi Sakawa
※この翻訳は抄訳です。 
編集者:山野井 俊

Page Top