2018.07.20

日本初! 厚生労働省認可の痩身機器で、部分痩せを実現

脂肪を凍らせて、痛みなくサイズダウンが可能に

美しく引き締まったボディを手に入れるため、美容クリニックやサロンでさまざまな痩身マシンやメソッドによるトリートメントが行われている昨今。気になるのは、効果と安全性! 痛みがなく、確実な部分痩せが叶う医療機器に注目が集まっています。

初めての、厚生労働省認可の終身医療機器「クールスカルプティング(R)」

初めての、厚生労働省認可の痩身医療機器「クールスカルプティング(R)」

グローバルヘルスケアカンパニーのアラガン・ジャパンが、2018年6月にメディア向けに発表した「クールスカルプティング(R)」は、日本国内で唯一、冷却による非侵襲的脂肪減少治療として、厚生労働省から承認を受けた医療機器。すでに世界5500の医療機関で使用され、施術実績は600万回以上。安全性と効果については、10年余りの実績があります。

狙ったエリアの皮下脂肪だけを冷やして除去し、リバウンドもなし!

狙ったエリアの皮下脂肪だけを冷やして減らし、リバウンドもなし!

「クールスカルプティング(R)」による痩身とは、気になる部位にアプリケータを装着して、装着部分の皮下脂肪だけを凍らせて破壊するという仕組み。脂肪細胞は、他の組織と比べて融点が高く、4度で凍るという特徴があります。その性質を活かした治療のため、血管や神経など、他の組織に影響を与えることはなく、脂肪細胞のみを破壊することが可能。皮膚内の脂肪細胞は成人になると数が一定になり、その後は数が変わらないと言われています。しかし、「クールスカルプティング(R)」は、脂肪細胞の数を減らすことで、リバウンドしにくいボディを叶えることができます。

気になる部位を、安全・快適にサイズダウン!

気になる部位を、安全・快適にサイズダウン!

「クールスカルプティング(R)」は脂肪吸引のような外科手術ではないので、身体に負担をかけることがなく、脂肪細胞のみを安全かつ自然に、体外へと排出させることができます。また、理想のボディをデザインする“ボディ・コントゥアリング治療”が可能です。
 
冷却開始から10分程は、つねられるような感覚と冷却による冷たさを感じますが、徐々に慣れていき、気にならなくなります。脂肪吸引などの外科的手術ではないため、身体には傷も残りません。施術中は読書などをしながらリラックスして過ごしているだけで、安全・確実に部分痩せができるのは画期的ですね! 
 
施術後のダウンタイムが、ほぼないのも魅力。赤みや内出血・圧痛などが生じる場合も一時的なものなので、数時間〜数日で落ち着き、入浴・運動・食事など普段通りの生活が可能です。また「クールスカルプティング(R)」は、2~4カ月かけて少しずつサイズダウンしていくため、施術後に皮膚がたるむことはありません。 
 
2台の「クールスカルプティング(R)」を併用することで、脇腹や大腿などをボディ両側から同時に治療する“デュアルスカルプティング”という治療技術を導入しているクリニックも多いよう。男性に圧倒的に人気の“お腹まわり”や“腰まわり”だけではなく、膝上や顎下の肉など、小さな部位まで安全・確実に部分痩せができるなど、あらゆるニーズに答えられる点は大きなメリットです。
 
「クールスカルプティング(R)」で、トレーニングや食事制限だけでは得られない、理想のボディラインをデザインしてみませんか? 
 
【施術を受けられるクリニックはこちら↓】 
http://bodycontouring.jp/search/

Photograph / Minako Kunii 
Text / Yuki Ishihara
Edit / Saori Moriyama

    DAILY FORTUNE

    • 1位

      しし座

      しし座

      7/23~8/22

    • 2位

      うお座

      うお座

      2/19~3/20

    • 3位

      みずがめ座

      みずがめ座

      1/20~2/18

    今日の運勢は
    Page Top