2017.01.19

編集部注目のモノ・ヒト・コト

オバマ大統領お疲れ様です――365日アメリカの指導者から365日パパへ!

2017年1月20日(金)で8年に渡る任期を満了し、
退任となるアメリカのバラク・オバマ大統領。
2017年1月10日(火)の夜、民主主義と多様性の
大切さを強く訴えた彼の最後の演説は、
アメリカの国民はもとより、民主主義を
信じる人たちの心を揺さぶったことは記憶に新しい。
 

aflo_OWDG781139

Photograph/Aflo
 
 彼が国民からここまで支持されていた理由は、市民と同じ目線で笑い、涙を流す人間味溢れる人物だったからではないでしょうか。アメリカの大統領という、この世でもっとも権力のある人物でありながらも、妻を愛するよき夫であり、娘を愛するお茶目なパパであったから…。 
 
 そんな等身大で平和を願い、等身大で民主主義を信じる、第44代大統領の姿をプレイバックしてみましょう!

(C)Aflo
(C)Getty Images

Page Top