2018.01.09

No, President Trump Does Not Have a 'Nuclear Button' on His Desk

米・核攻撃発動の仕組みを詳解しましょう! ― 実際には存在しない「核のボタン」

事実は映画とは違う…。いざ(あってはならないことですが…)、米トランプ大統領が核攻撃を発動するときとなった場合、実際に彼が物理的なボタンを押すわけではないようです。

米・核攻撃発動の仕組みを詳解しましょう! ― 実際には存在しない「核のボタン」

 
トランプ大統領はどのように、
核攻撃を発動するのか!?

 ドナルド・トランプ大統領は先ごろ、北朝鮮の指導者である金 正恩(キム・ジョンウン)氏に対し、彼よりも大きく強力な「核のボタン」をもっていると威嚇しました。 
 
 …とはいえ、実際これは「トランプ大統領が物理的なボタンをもっている」、または「自分のデスク上に設置されいる」ことを意味するわけではありません。「えっ~?」と思った方、意外に多いかもしれません。
  
 2018年1月2日夜(米国時間)にトランプ大統領は、正恩氏が行った新年の辞のなかで「米国に改めて核の脅しをかけたこと」に対してツイッター上で反応していました。正恩氏の「核のボタンは私のオフィスの机の上にある」としながら「米国全土が核攻撃の射程圏にある」と警告してことに対して、トランプ氏は嘲笑をくらわすかのように次のようなツイートを放ったのでした。 
   

 「北朝鮮の指導者である金 正恩が、『核のボタンはいつも私の机の上にある』と言っているが、誰か…飯もろくに食べておらず、疲れきっているのはわかっているが…、彼に伝えて欲しい。『核のボタンをもっているのは私も同じだ。それは彼のものよりはるかに大きく、強力で、実際に作動するものだ』と」とトランプ氏。 
 
 
 このように、米朝の緊張はますます高まりつつあります…が、前述の通り、トランプ大統領は実際に「核のボタン」をもっているわけではないのです。(次ページへ続く)

1 2 3

By Matthew Pennington on January 3, 2018
Photos by Getty Images
ESQUIRE US 原文(English)
 
TRANSLATION BY Wataru Nakamura
※この翻訳は抄訳です。

編集者:山野井 俊

    DAILY FORTUNE

    • 1位

      てんびん座

      てんびん座

      9/23~10/23

    • 2位

      うお座

      うお座

      2/19~3/20

    • 3位

      さそり座

      さそり座

      10/24~11/21

    今日の運勢は
    Page Top