2018.04.17

2019年、京都に開業予定

あのエースホテルがついに日本上陸

京都に、デザインコンシャスなホテルとして絶大な人気を誇るエースホテルがオープンします。

あのエースホテルがついに日本上陸
エースホテル京都の完成予想図。

 
Ace Hotel Kyoto

 旅好きやホテル好きなら知らない人はいないであろう、Ace Hotel(エースホテル)。 
 
 1999年、「友人のミュージシャンがツアー中に滞在できる場所」をコンセプトに、シアトルで創業。現在はNYやLA、ニューオーリンズなどアメリカを中心に9カ所で展開し、その土地の古い建物を改装して、地元のクリエイターたちとともに唯一無二のホテルを作り上げています。 
 
 その高いデザインセンスや間口の広さで、ホテル業界に革命を起こしたこのエースホテルがなんと2019年に、「エースホテル京都」を開業予定だということが発表されました。 
  
 場所は京都の中心部、市指定の文化財でもある名所・新風館。
 
 デザイン監修を手がけるのは、日本を代表する建築家の隈研吾氏。1926年に竣工した歴史的建造物が、リノベーションによりどう生まれ変わるのか、今から期待が高まるところです。錦市場や京都芸術センター、四条通、烏丸通にもほど近く、京都の新たな名所になるのは間違いありません。(次ページへつづく)

1 2
Page Top