2018.03.15

KATE BOSWORTH TO PLAY SHARON TATE IN NEW FILM: "WE WILL NOT VIOLATE HER OR EXPLOIT HER DEATH"

ケイト・ボスワース、新作映画で女優シャロン・テート役に

惨殺事件よりも、彼女の人生に焦点を当てた映画になるそうです。

ケイト・ボスワース、新作映画で女優シャロン・テート役に

KATE BOSWORTH

 チャールズ・マンソン率いる米カルト教団、「マンソン・ファミリー」によって惨殺された女優シャロン・テート。彼女の人生を描いた伝記映画『Tate』の主演に、ケイト・ボスワースが抜擢されたことが明らかになりました。 
 
 同映画の監督は、ケイトの夫マイケル・ポーリッシュ。プロデューサーはシャロンの妹であるデブラ・テートが担当。ケイトは先日、自身のインスタグラムにセルフィーをアップし、映画に出演する喜びを語っていました。「映画『Tate』でシャロン・テート役を演じることができ、とても光栄に思っている――これは彼女の人生を祝う映画であり、彼女のプライバシーを侵害したり、事件の真相を明らかにするものではない」とのこと。
 

 

 
 さらにデブラに対しても、「デブラ・テート、お姉さんの人生の物語を私たちと共有してくれてありがとう。あなたがいると、とても心強いわ」とコメントしています。 また、夫マイケルにも感謝の気持ちとして、「毎日私を支え、女性を中心とした映画の制作に取り組んでいる、私の夫。あなたはとても偉大な人よ。愛しているわ」とのこと。
         

02kate-boswort-sharon-tate-film-exploit-death.jpg

Photograph / Getty Images
 
 
 ハリウッドでは現在、シャロンやマンソン・ファミリーを題材にした映画が他にも3本ほど制作中。クエンティン・タランティーノ監督が手掛ける映画には、レオナルド・ディカプリオがチャールズ役でキャスティングされ、シャロン役にマーゴット・ロビーの名前が挙がっているそうです。 
 
 もうひとつの映画『The Haunting of Sharon Tate』は、事件当日の様子にフォーカスしたサイコホラーで、ヒラリー・ダフが主人公のシャロン役に。そして3本目の映画『Charlie Says』では、ドラマ『ザ・クラウン』のマット・スミス扮するチャールズと、死刑を宣告された実行犯の女性3人の視点から物語が描かれているのだそうです。(次ページへつづく) 

1 2

From Harper’s BAZAAR UK
Courtesy of Kate Bosworth
Photograph / Getty Images 
Translation / Reiko Kuwabara

    DAILY FORTUNE

    • 1位

      てんびん座

      てんびん座

      9/23~10/23

    • 2位

      おうし座

      おうし座

      4/20~5/20

    • 3位

      おひつじ座

      おひつじ座

      3/21~4/19

    今日の運勢は
    Page Top