2018.04.13

自宅で作ってみよう!

BBQ(バーベキュー)の達人が教える、絶品パストラミビーフの作り方

この絶品パストラミビーフを食べたなら、あなたはもう普通の牛バラ肉には戻れません。

BBQ(バーベキュー)の達人が教える、絶品パストラミビーフの作り方
Getty Images

 
How to Make Pastrami Beef Ribs

 スティーブン・ライクレン氏は、「バーベキューの王様」と呼ばれる料理人でジャーナリストでもあります。 
 
 肉のグリルについて30年にわたって書き綴ってきた彼は、その燻製についてもかなり精通しています。ですから、そんなライクレン氏に「パストラミ用の燻製スパイスと、牛バラ肉のブロックを使った唯一無二の絶品マッシュアップ料理がある」と聞けば、疑う余地もありません。 
 
 今回紹介するライクレン特製の燻製パストラミビーフは、人類が知る肉料理のなかでもおそらく最高の一品となるでしょう。ちなみに、このレシピはよく食べる人で6人分、普通の人で8〜10人分を想定しています。 
 
【材料(6〜10人分)】 
 
塩漬け用:  
ー冷水 5.7リットル 
ーコーシャーソルト  1カップ(※) 
ープラハ パウダー#1
(ピンク キュアリング ソルト)大さじ1と1/2 
ーねずの実(ナイフの腹で軽く潰す) 10個
(※2) 
ーイエローマスタードシード 大さじ1 
ーセロリーソルト 小さじ1と1/2 
ーニンニク(皮を剥いて半分に切る) 12片 
ー中サイズのたまねぎ
(皮を剥いて4分の1に切る) 1個 
 
下味用: 
ーホール コリアンダーシード 1カップ 
ーホール ブラックペッパーコーン 1カップ 
 
その他: 
 
ー牛バラ肉(ビーフプレートリブ) 
ーヒッコリー材のスモークチップまたはその他
 広葉樹のウッドチャンク
(後者は水に30分間つけた後、水を切っておく) 
 
 
<<次ページでは、美味しいパストラミビーフの作り方を伝授!>> 
 
※1 日本の計量カップは200cc、米国の計量カップは240ccのため、日本の計量カップで図る場合は2割増し。 
※2 代わりに「ジン 大さじ3杯」でも可

1 2

By Esquire Editors on April 6, 2018
Photos by Getty Images
ESQUIRE US 原文(English)
 
TRANSLATION BY Wataru Nakamura
※この翻訳は抄訳です。
編集者:山野井 俊 
 

Page Top