2018.04.22

独占インタビュー! 

英ロイヤル・バレエの日本人プリンシパル、平野亮一にフォーカス

2018年4月20日(金)より公開となる『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2017/18』の7作目、ロイヤル・バレエ『冬物語』。その男性主役に大抜擢された、約20年ぶりの日本人プリンシパル平野亮一さんをご存じですか?

英ロイヤル・バレエの日本人プリンシパル、平野亮一にフォーカス
2014年2月公演のロイヤル・バレエ団による「眠れる森の美女」でフロリムンド王子を演じる平野亮一さん。デュエットのオーロラ王女役は崔 裕熙さん / Getty Images
View Gallery3Photos

 この快挙を達成した彼への独占インタビューが、このたびここに実現しました。今作の見どころやプライベートまで、ファン垂涎の内容を早速チェックしてください。

平野亮一 Ryoichi Hirano
 
大阪府出身。平野節子バレエ・スクールで学び、2001年にローザンヌ国際バレエコンクールでプロ研修賞を受賞。2002年には英国ロイヤル・バレエへ入団。『眠れる森の美女』のフロリモンド王子、マクミラン振付『パゴダの王子』の王子、『ライモンダ』のジャン・ド・ブリエンヌなどで主演。『ドン・キホーテ』のエスパーダとガマーシュ、クランコ振付『オネーギン』のグレーミン、アシュトン振付『ピーターラビットと仲間たち』のジェレミー・フィッシャーとペティトーおばさん、マクミラン振付『マイヤリング』のベイ・ミドルトン大佐、『くるみ割り人形』のねずみの王様、アシュトン振付『レ・パテイヌール』のホワイトカップル、ド・ヴァロワ振付『チェックメイト』のブラック・ナイト、バランシン振付『ジュエルズ』のエメラルド、スカーレット振付『スウィート・ヴァイオレット』のロバート・ウッドのなど多くの主要な役を演じています。
  
  
ロイヤル・バレエ『冬物語』
2018年4月20日(金)より、
TOHO シネマズ日本橋ほかにて全国順次公開
http://tohotowa.co.jp/roh/

Photograph / Getty Images
© ROH, 2018. ph.by Tristram Kenton

Page Top