2018.06.07

本音は裏腹⁉

ナオミ・キャンベル48歳、息が止~まるぐらいの名言20選

1970年にロンドンで生まれ、スカウトをきっかけに1980年代からモデルとして活躍。スーパーモデルブームを牽引し第一線を走り続けてきた彼女も、2018年の5月に48歳となりました。そう、その女性とは日本人として少々馴染みのあるナオミ・キャンベルです。

 はたして、「You make me feel brand new」(*1)は入っているのでしょうか(笑)? それはないですね、そんなことすると「The Stylistics(スタイリスティックス)」(*2)に怒られますから…。
 
 とはいえ、さまざまな問題を自ら起こしてはそれを乗り越えた経験は、人生の先輩として見習うところがあるでしょう。そこで、そんな彼女が発してきた仕事、そして人生や美についての数々の名言を、ここで再確認してみましょう。
 
 
補足:
(*1)1996年、ナオミ・キャンベルは久保田利伸とのデュエットし、シングル『LA・LA・LA LOVE SONG』を発売。この曲は、日本のテレビドラマ『ロングバケーション』の主題歌にもなりました。そして、日本のオリコンチャートでは1位を獲得しています。そして、その曲に中での彼女の台詞の一部がこれと同一となります。
  
(*2)1968年結成のアメリカ・ペンシルベニア州フィラデルフィア出身のブラックミュージックのグループ。彼らが1973年にリリースされた3rdアルバム『ロッキン・ロール・ベイビー』の収録曲に「You Make Me Feel Brand New(誓い)」という曲があり、彼らにとって最大のヒットとなったのでした。

Photograph / Getty Images

Page Top