2018.05.25

「007」シリーズに欠かすことのできないガジェットマニアが続投

Q役ベン・ウィショー、「007」次回作にも出演へ

ダニー・ボイル監督が手がける「007」シリーズ最新作に、ベン・ウィショーが続投します。

Q役ベン・ウィショー、「007」次回作にも出演へ
MGM/Columbia Pictures

 
Ben Whishaw Confirms 
He Will Return As Q In Bond 25

 2012年公開の映画『007 スカイフォール』にて、ジェームズ・ボンドを支えるQ役に起用された俳優ベン・ウィショー。彼が、再び映画「007」シリーズ次回作に出演する予定であることを認めたと、「ハリウッド・レポーター」誌が伝えています。 
 
 これはガジェット好きな「007」シリーズのファンの皆さんにとって嬉しいニュースですが、悲しいことにウィショーは、次回作の話の中味については製作陣から「まだ何も聞いていない」として、具体的なヒントは口にしていません。 
 
 「ただ、私の考えでは今年末までは何も起こらない、だから私には何もわからない。私も皆さんと同じ程度しか知らないし…。次回作への出演契約は、確かに結んだと思う。私が知っているのはそれだけだ…」とベン・ウィショー。 
 
 それでもウィショーは、ダニー・ボイルが次回作でメガホンをとる見通しであることについて、私たちと同じくらい期待を膨らませています。ボイルが次回作の監督を務めることは、本人が2018年3月に認めていたこと。 
 
 「彼が次回作の監督をやることになったという記事を読んで、私はとても興奮した」とウィショーは語っています。(次ページへつづく)

1 2

By Tom Nicholson on May 21, 2018
Photos by MGM/Columbia Pictures and Getty Images
ESQUIRE UK 原文(English)
 
TRANSLATION BY Hayashi Sakawa
※この翻訳は抄訳です。 
編集者:山野井 俊

Page Top